Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.04.29 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

もうひとつのこころ

#もうひとつのこころ4 国をこえて

Lunaさんと遊んだ翌日、いつものようにkazuさんと合流して冒険していた。
(当時学生だったので、割とはやい時間帯。夕方頃だと思います)

そこへkinmingさんが乱入してくれました。
kinmingさんは、なんと中国のお方。

英語はあまり得意ではないので、慣れない口調で
会話してました。。(苦笑

冒険してしまえば、国の壁なんて越えられる。
言葉は違えど、一緒に冒険して、一緒のものを見て。


冒険が終わった後、ギルドカード(フレンド登録)の交換をお願いしました。

kinmingさんから頂いたカードのコメント欄には「kazu?」という文字ノv=
カード交換に四苦八苦したのも楽しい想い出。
  • 2012.03.22 Thursday
  • 13:30

もうひとつのこころ

#もうひとつのこころ3 オンラインのオフライン

kazuと遊ぶようになり、数日が過ぎた夜。

少しとまどいながらも乱入や
ロビーで会話に参加するようになった頃。

誰を指定するでもなく、ロビーへ向かって
募集をかけた。

「一緒に遊んだくださる方いませんか〜?」

返事はかえってこなかった。
時はOpenβ。
普段はロビーも賑わい、他愛ない会話も
飛び交っていたのですが、この日は人も
少なく、もしかしたら低Lvキャラの相手を
してくれるような人がいなかっただけかもしれない。

少し間が空いて、

「私でよければ」

返事がかえってきた。


「Luna」。
小柄で桃色の髪を結んだハニュエール
が声をかけてくれた。

この時、私とkazuのLvは大体6程度であったと思う。
その子は、Lv40を超えていた。
いわゆるベテランだと思った。

私達は強い味方を得て、冒険を進めた。
戦闘はスムーズだった。

冒険は一段落した頃、Lunaはこう呟いた。

「実は、これが初めてのパーティなんです。」と。

私も人見知りをする方なので、気持ちはよく分かった。
最初の一声ってなかなか勇気がいるのです。

彼女は1人でDF(PSOのボスキャラ)へ挑んでいた。
そこで挫折し、辞めようかというところだったらしい。

不思議な出会い。
偶然というべきか。奇跡か。

この後も度々似たような経験をすることとなったが、
その度に「もしかしたら出会えなかったかもしれない」
その事実に喜びを覚える私がいた。

オンラインでオフライン。
オフラインからオンラインへ。
  • 2012.03.20 Tuesday
  • 15:17

もうひとつのこころ

#もうひとつのこころ2 ともだち

ログインしてほどなく、部屋を立てて素潜りを始めた。

(PSOBBはMOスタイルで、部屋を作成して最大4人で
 遊ぶ形式をとっています。)

当然はじめてオンライン接続した私達は、ソロで冒険を
始めることとなった。
※人によりけりですが、はじめていきなり「遊びにいこうZE☆」
 なんてできる人は一部の方だけだと思います・・・w


そして、オンラインゲームではよくある「乱入」。
私達も部屋を立てて早々、「乱入」というやつを
体験することとなった。

「こんにちは!」

恐らく相手も学生だったと思います。

オンラインではじめてできたおともだち、kazuさん。
はじめて交わした言葉、こんにちは。







お互いLv1のひよこハンターズ。
息を切らして森のボス、ドラゴンまでたどり着きます。

あとで知ったことですが、オフライン用とオンライン用では
微妙に難易度が上がります。
(多人数で楽しむための要素でしょうか)

言葉ではなく、文字での作戦会議。
新しい感覚。勝利した時の喜び。

リアル友人とはまた違った不思議な感覚。
忘れられない想い出。



  • 2012.03.20 Tuesday
  • 02:58

もうひとつのこころ

#もうひとつのこころ1 はじめての

はじめてのネットゲームはPSOBB。

きっかけはGC版のPSO。
兄妹や兄の友人に混ざってやったことがある。

GC版では、見た目の華やかさからハニュエールと呼ばれる
「接近戦向きのエルフ」のようなキャラを使っていた。
(PSシリーズではニューマンと呼ばれる)

当時は兄が学生だったこともあり、オンラインに接続することはなかった。
いわゆる”顔みしりと遊ぶ家庭用ゲーム”だった。

そんなPSOが、PC版でサービス開始することとなり、
これまた兄のPCでオンライン接続をこころみることとなる。

キャラクターは兄と共用でフォーマー(魔法職のイケメン担当?w)
で作成した。


「Abyss」
GC版で兄が使用していたキャラを移植した感じだ。

ちなみに、なぜか頭文字に「A」をつけるローカルルールがあり、
GC版の私のキャラは「Aerial」と名付けていた。

はじめてオンライン接続をこころみた日。
私は兄の背後から画面を眺めていた。

顔も知らない相手と会話するドキドキ感。
あの時の感動は忘れらないし、きっとこの「はじめて」というやつが
今でもPSOBBが一番だと思ってしまう原因かもしれない。

この日、「私」という概念がはじめてオンラインとなった。
  • 2012.03.20 Tuesday
  • 02:32

もうひとつのこころ

#もうひとつのこころ0 想い出を形に

やほやほ!かようです(*^−^*)

前々から書こうと思ってなかなか筆をとらなかった
ネットゲームのエピソード。

もう会えないだろう人、いまでもこんな私を支えてくれる人。
楽しかった話、悲しかった話。

少しずつ書きとめていこうと思います。

私の中で大切な思いが薄れてしまわないよう。
形にしていけたらいいな。
  • 2012.03.20 Tuesday
  • 02:22

1